ストーブ・ヒーター

ダイソンのAM05のレビュー。ホットアンドクールなら収納いらず!ドライヤーにも!

Dysonの羽のないファンヒーター。
その斬新なデザインは、一度は目にして心惹かれた事ってあリますよね。

温風も冷風もでるので、部屋を年中快適な温度にしてくれるメリットがありますが・・・
意外な使い方もできます。

今回はドライヤー代わりにも使用しているというkagamimoziyaさんのレビューを見てみます。
ダイソンのファンヒーター【Hot + Cool】AM05 の使用感や感想などの口コミをどうぞ。

ダイソンのAM05を購入したきっかけは?

それまで使っていた「温風ドライヤー」が壊れそうになり、新しい商品を探していました。

温風ドライヤー(15年ほど前に購入した商品で、商品名は覚えていません)は髪を乾かすことしか出来ません。

髪を乾かすことも出来、扇風機代わりにもなれば一石二鳥だと気づき、探して目に留まったのが「ホットアンドクール」でした。 

ダイソンのAM05のメリットは?

ホットアンドクールという名前の通り、1年中使用出来きてしまう手間も省けます。
羽も無いので埃がたまらず掃除が簡単です。

一番の目的の髪は若干風量が少ないものの、きちんと乾かせます!!

冬の寒い時期、ダイソンのAM05の首振りでまんべんなく温めてくれるのは便利。 

この頃の季節(12月・1月)には、お風呂の脱衣所で使用することが多いです。
洗い場から出てきたとき、ヒートショックを起こさないよう、室内を温めておいてます。

居間で一人の時は、石油ストーブ節約のため近くに寄せて温風にあたってたりもします。 

ダイソンのAM05を実際使ってみて・・・

ダイソンのAM05は、消費電力が最大1200Wと高めです。
電気代は気になるため、風量は常に最小設定して節約しています。

kagamimoziyaさん
kagamimoziyaさん
風量最小(10段階の1)の強さ。

↑目に見えるよう、習字の紙を短冊に切って上下2本貼ってみました。
この強さ、画像で伝わりますか?

ボタンは電源以外に、

kagamimoziyaさん
kagamimoziyaさん
該当するボタンを押すと、下の液晶部分に表示されます。

・温度調節
・風量調節
・首振りのボタン
・使用中の風量と温度

があります。

風量は、最小の1でも身体なら、充分温まります。
洗った髪を乾かすには、風量2以上が適していると思います。

お風呂上りに髪を乾かしながらテレビも観たりしています。
ドライヤーと違い、両手が空くので他の事も出来るのは得した気分です。 

ダイソンのAM05は高さが579mmなので、しゃがんで髪を乾かすには少し高さが足りません。
地べたに座るか、台に置いて立って使用してます。

リモコンもあるので、離れた位置からでも風量や温度設定を自在に変えられます。

kagamimoziyaさん
kagamimoziyaさん
本体とリモコンです。
ブルーの枠から風が出ます。

本体で操作しようと思うと、下にボタンがあるのでしゃがむ必要があり不便です。

ダイソンのAM05のデメリットは?

予想外だったのが、風のでかたです。
本体0型のカーブのところからは構造上の問題からか、風がでず不満に感じます。

安全のためだと思いますが、25度あたり以下で温風にしているとモーターが冷めるまで自動的に温風が止まる機能があります。
やむを得ず35度あたりまで温度設定を上げることになるのは不便に感じます。

テレビのある居間で、風量1で自身のすぐそばに置いた場合、2メートルほど離れたテレビの音は若干聞こえづらいです。
もう少し音が静かだと良かったです。

ダイソンのAM05のメンテや収納は?

ダイソンのAM05は、掃除はほとんどしなくてよいです。
本体0型の円の内側下に埃が溜まることがあるので、ふき取る程度です。

元々、

・掃除
・収納場所
・保管までの手間(カバーかけなど)

を少しでも減らせると思って購入した商品です。
壊れるまで収納することはないでしょう。

今までは「羽付き扇風機」を使っていました。
夏限定なので、羽に溜まった埃を毎シーズン掃除し、押し入れに収納するという必要がなくなりました。

ダイソンのAM05の印象は?

横幅も取らないし、ブルーの色は汚れが目立たず気に入っています。
購入前のイメージでは、もう少し高さのあるサイズかと思いました。

ダイソンのAM05は、重さも2.38㎏と軽いので、持ち運びが楽なのもメリットです。
      
         

ダイソンのAM05と比較した製品は?

山善のサーキュレーター「YAR-ZD17」と迷っていました。
同じようにホット&ク-ルでリモコンもついてます。

値段的には、山善さんのほうがお得でしたが、

・本体の高さが足りなそう
・購入者のレビューを拝見し髪を乾かすには風量が弱いかも

と思いました。

家族からの推しもあり、ダイソンさんの商品を選びました。 

☆レビュー商品はこちら☆

Dyson
AM05 Hot + Cool Fan Heater

年中使える!髪も乾かせる!

楽天で見る
Amazonで見る

100点満点中90点です。値段がもう少しお安ければなお満足です。
冬場、節電のために風量や温度を最小にすると、すぐ一定時間モーターが止まる点がマイナスです。

ダイソンのAM05は、

・家電の手入れ(汚れ、埃とり掃除)の苦手な方
・収納の少ない部屋に住んでいる方(収納場所を確保する必要が無い)

のでお勧めです。

家族は気に入っているようです。
温風の設定温度は36度になっていますが・・・

使ってしばらく経ちますが、ドライヤーだけで買わなくて良かったと思います。

洗面台で歯を磨く時もスイッチオンですぐ温風になるので、寒い時期には便利です。
空気清浄機能はついていなくても十分満足しています。 

ダイソンのAM05に関する口コミ

 

デザインが良い

 
ダイソンと言えば、独特のデザインと色使いですね。特に扇風機などのシリーズは羽の無い斬新なデザインで人目を惹きます。私も店で見たときは「おっ!?」と思いました。扇風機は夏の風物詩ですが、見た目がいかにも格好悪いので正直リビングに置いておきたくないですよね。場所も取りますし。その点、ダイソンのAM05なら見た目もスッキリしてコンパクトなのでリビングに置いても邪魔になりませんし、インテリアともマッチします。送風だけでなく温風も出せるので夏も冬も使えます。スイッチを付けるとすぐに温風が出るので冬場、部屋で寒い思いをせずに快適に過ごせるのが嬉しいですね。

「コンパクトで場所を取らないデザインと機能が気に入りました」「ダイソンの製品は性能とデザインはいい」「デザインがすごく気に入って購入しました」と「デザインはいい」という口コミが大変多かったです。ただ、これらのコメントで「デザイン『は』いい」なんですよね。このデザインの良さと同じくらい多かった口コミが「音がうるさい」でした。

音がうるさい

 
マイナスコメントとして多かったのが「音がうるさい」でした。デザインの良さ、機能の点に関しては満足しているという意見がある一方で、「これで音が静かだったらよかった」という声が多いです。実際の音量は公式サイトのデータによると30~50㏈程度です。特に涼風モードの方が音は大きいですね。

音量の目安としては、30㏈ならレベル的にはささやき声程度の「静か」なレベル、50㏈もクーラーの室外機程度の「普通」のレベルとなっています。でも室外機レベルだと結構うるさいですね。

音量に対する対策としては「風量を落として使えばある程度静かになる」という意見もあります。それでもうるさいという人もいれば、全然問題はないという人もいます。ここまで来ると個人の感じ方の問題も出てくるようです。「昭和の扇風機になれた人には普通」という意見もありました。

「欧米物は作動音も消費電力も全て大きい」「価格が高い割に運転音がうるさい」「電気代がかかりすぎるのと、音がうるさい。でもデザインは凄くいい」と、やはり音が気になる方は多いようですね。それでもデザインは素晴らしいので「使えるインテリア」として評価する人もいます。

羽が無いので小さい子には安心

 
ダイソンのAM05の利点は羽が無いことです。お子さんのいる家庭ではケガのリスクが無いという点が評価されています。子供って、特に男子はどんなに駄目だと言っても扇風機が回っている時に羽に指や棒を突っ込もうとしますよね。またファンヒーターとしても火を使わないので子供のいる部屋でも安心です。転倒防止機能も付いています。

温風に関しては「部屋が温まらない」という意見もあります。確かにこれで一般のストーブと同様に部屋を暖めるのは難しいでしょう。メインのヒーターが温まるまでのつなぎとしての暖房、狭い場所で足元を温めるための補助用と考えると良いでしょう。

「子供部屋用に買いました」「高齢者から子供まで使いやすい簡単な操作性がいい」と安全面での点や使いやすさが評価されています。

ダイソンのAM05のよくある質問

 

消費電力はいくらでしょうか

 

1200Wです。タコ足配線などは事故や故障の原因となるので止めた方が無難です。

  

暖められるのは何畳までですか

 

6畳とはなっていますが、地域や気温にもよります。部屋全体を温めるというよりは、ポイント暖房と思って使った方がより効果的に使用できます。

 

保証期間はどれくらいですか

 

2年間となっています。購入後、メーカーへの登録が必要となります。