ストーブ・ヒーター

暖炉型ファンヒーターHD-100の口コミ!アンティーク調でおしゃれ♪足元も温かい

ヒロ・コーポレーションの暖炉型ファンヒーターHD-100BKの口コミレビューを紹介します。

突然ですが、北欧家具っておしゃれで素敵じゃないですか?
でも、せっかくお部屋を北欧風のインテリアにしても、家電だけ妙に浮いてしまうんですよね。

今回暖炉型ファンヒーターをレビューしてくれるろくさんも、見た目に惹かれて購入を決めました。

置いてあるだけでもホッとなごむし、使わないときもアンティーク調家具っぽい感じ。
狭い部屋でも効率よく使えるメリットがあります。

HD-100の気になる使い方や見た目のデザインなど、口コミレビューしてれたので紹介していきますね。

暖炉型ファンヒーターHD-100購入のきっかけは?

それまでずっと自室に暖房がなく、寒い思いをしていました。
いい加減、狭い部屋でも問題なく置けるコンパクトな暖房を買おうと思ったのがきっかけです。

今の時代小さいサイズのヒーターはたくさんあります。
せっかくなら、インテリアにもなるようなおしゃれなものがいい!と思いました。

調べてみると、暖炉型ファンヒーターは様々な種類のものがありました。
どれにするか悩みましたが、今回こちらを選んだのはサイズ感とデザイン、コスパの良さでした。

暖炉型ファンヒーターHD-100は、程よいアンティーク調のデザイン。
これくらいが私の部屋に馴染みそうだったし、価格もほかに比べ手頃でした。

暖炉型ファンヒーターHD-100を使ってみた感じは?

本当に炎が揺らめいているリアルさに驚きです。
見ているだけであったかいような気持ちになります。

ろくさん
ろくさん
電源がついて炎ライトがオンになっている状態。
温風は上から出てきます。

暖炉型ファンヒーターHD-100は、タイマーがないので常に電源は入れてません。
本当に寒くてたまらないときや、外から帰ってきて体が冷えているときに使うということが多いです。

ただ、部屋全体があたたまるまでには時間がかかります。
手をかざしたり、近くにいるとあたたかいというような状態。
まるで本当の暖炉を使っているみたいな感じです。

暖炉型ファンヒーターHD-100の機能は?

暖炉型ファンヒーターHD-100のスイッチは3つ。
切り替えられます。

ろくさん
ろくさん
左からそれぞれ500W、1000W、炎ライトのスイッチになります。

ヒーターだけつけることも可能ですし、炎ライトだけの使い方もできます。

500Wだとまぁまぁあたたかいくらい。
外から帰って冷えてるときなどは、一気に温まりたいので1000Wをオンにします。

場面によって使い分けが可能です。

「温度過昇防止器」の安全装置がついてます。
本体が熱くなりすぎないため、安心して使うことができます。

暖炉型ファンヒーターHD-100の電気代は?

私はほんの数分、長くても一時間程度しか使いません。
日中つけっぱなしにすることは無いので、電気代は気になるほど上がっていませんでした。

長時間使用するとしても、この商品自体、

・省エネを謳っている
・そもそもサイズ自体がコンパクト

なので電気代も気にならないと思います。

暖炉型ファンヒーターHD-100は、ゴオオオと風が出ているような感じ。
音は気になるかもしれません。

暖炉型ファンヒーターHD-100のお手入れや使わないときは?

暖炉型ファンヒーターHD-100は、冬場だけでなく年中部屋に出しっぱなしにしています。
そのため、結構埃がたまりやすいのです。
定期的に拭いたり、中の埃を取るためにエアダスターなどでお手入れをしています。

大きいものではないので出しておいても困りません。

ろくさん
ろくさん
横幅も小さくてだいたい20cmくらいしかないのでコンパクトです。

私の場合、電源をつけないときは小型のテレビを置いたりして便利に使っています。

ろくさん
ろくさん
上部が平らです。
物を置いたり台として使えます。

本来の使い方ではないですが、ちょうどいい高さ台なんですよね〜。

暖炉型ファンヒーターHD-100で気になった点は?

部屋全体をあたためる必要性はあまり感じてません。
足元に置けるような大きさのヒーターが欲しかったので、本当にちょうどいいサイズ。

暖炉型ファンヒーターHD-100の色は白もあります。

・なんとなく黒の方が暖かそうに見える
・汚れが目立たなさそう

と思ったので黒を選びました。

ろくさん
ろくさん
電源がついていない状態はこのような感じです。

デザインもアンティーク調。
ヒーターとして利用していないときでもインテリアとして映えます。

☆レビュー商品はこちら☆
ヒロ・コーポレーション

暖炉型ファンヒーター HD-100BK

ブラック ホワイト

アンティーク調家具&ヒーターで置き場所も困らない♪

楽天で見る
Amazonで見る

ろくさんのコメント
満足度は普通です。
温度過昇防止器がついているにしても、タイマーがないので。
うっかり付けっ放しになってたりするのが怖くて、なかなか長時間は使えないです。
音も結構するので少し気になってしまいます。

あたたかくはなりますが、通常の暖房としての性能はさほど高くないと思います。

ただ、お部屋のインテリアとしてはとても良いです!
つけているだけで雰囲気が出ますから。

使わないときでもテレビ台として利用させてもらってるので、購入して良かったと思ってます。

暖炉型ファンヒーターHD-100の口コミ

 

ちょっとしたインテリアに

 
暖炉型ファンヒーターHD-100は暖炉風のデザインの小型電気ファンヒーターです。最近の家はインテリアが素敵な部屋が多いですが、そんなところに武骨なストーブがあると興ざめですよね。本当はインテリアに調和するような素敵な暖炉を置きたいところですが、現実には難しいものです。せめて暖炉みたいなデザインで、部屋の雰囲気を壊さないストーブはないかしら?と探している方にお勧めなのがこちらです。

大きさはおおよそ幅37x高さ26x奥行18.5cm、重さは約3.85㎏です。コンパクトなサイズですし、火を使わないので1人暮らしの賃貸住宅でも使えます。

多くの口コミで評価されているのが「本当に火が燃えているみたいにライトが揺らめく」というそのリアルさです。これはどの方も評価しています。せっかくデザインが暖炉なんですから、炎もそれっぽく演出してくれないと意味がありませんからね。

「見た目が可愛い」「来客が喜ぶ」「炎のライトだけでも癒されます」「雰囲気が楽しめる」と、見た目に関しての満足度は高いようです。

気になるのは音と電気代

 
口コミの中で気になる点として多かったのが「音がうるさい」でした。扇風機を強モードにした程度の音がするそうです。これに関しては個人差もあるようで、「静かな寝室に置いておくとかなり気になるが普通の部屋に置いておく分には気にならない」というコメントも見かけました。

もう一つ気になるのは電気代です。暖炉型ファンヒーターHD-100は裏側のスイッチで500Wと1000Wで切り替えができます。しかし500Wなら多少の省エネにはなるのですが、1000Wでないと大して暖まらないという意見が多いです。そうすると、どうしても電気代の問題が出てきます。

ただ電気ストーブは電気代がどうしてもかかります。小型のファンヒーターなので、あくまで足元などを温める程度の物で、大きな部屋全体を温めるのには適しません。メインの暖房で部屋が温まるまでの補助用に使う、狭い場所や部屋での一時的な仕様として使うのであれば電気代の負担もそれほど大きくならず使い勝手も良いでしょう。

癒されるアイテムとして

 
暖炉型ファンヒーターHD-100は見た目が小さな可愛い暖炉といった感じで実際にストーブとしても使える「ちょっと使えるインテリア」としてお勧めです。実際にストーブとして使う以外に、ライトのみでの使用もできるため部屋の演出にも役立ちます。ライトをオフにした後の薪の感じもそれなりにリアルに見えていいです。こういうお洒落心のある家電というのは少ないので、生活に遊び心や癒しを取り入れたい方には喜ばれています。価格も手ごろな点も評価されているようです。

ただヒーターを使う際には炎のライトはオフにはできません。その点が残念、という声もありましたが「小型の部屋なら結構使える」「寝室に使用して寝る前に炎のライトで癒されています」「子供が見て喜んで暖まっています」「照明としても可愛くて軽いので台所で足元を温めるのに使ったりもします」など、温かさと雰囲気を両方楽しみたい方にお勧めです。

暖炉型ファンヒーターHD-100のよくある質問

 

操作は簡単ですか

 

簡単です。本体の裏にライトのスイッチ、500Wのスイッチ、1000Wのスイッチの3つがあるだけです。ライトのスイッチがメイン電源の為、ヒーターのみの使用はできません。

  

温風はどこから出ますか

 

炎ライトの上の部分から出ます。

 

安全装置は付いていますか

 

はい。転倒時に自動的に電源がオフになりますし、本体の温度が上がりすぎないようにする温度過昇防止器が付いています。